最近のトラックバック

« 明日は横浜インタースタイル | トップページ | ネットショップに注意! »

横浜インタースタイル08 情報!

Img_4600昨日横浜インタースタイル 08 February にチョコと3人で行ってきました。 行く途中おもっきり晴れてて 富士山がめっちゃきれいだったので 富士川SAでチョコの散歩と腹ごしらえをかねて休憩。 2年連続グランプリに輝いたという焼きそばも食べて いざ出~ 発。

パシフィコ横浜に着いたのは11時過ぎ、結構時間がかかった。 チョコには車の番頭さんをお願いしていざインタースタイル会場へ。

入り口間近で ネスタブースへ。NESTA08 FW 秋冬物をカタログと照らし合わせて要チェック。

その後 モニュメント(MONUMENT)やブロウ(BLOW)のサーフウェアやサーフトランクスのチェックを済ませていると進藤プロとの約束の2時になり、ファイヤーワイヤーのブースへ。ファイヤーワイヤーは、予め商談時間を設定してくれているのでありがたい。関係者と密な商談が出来るし、関係者以外が入らないのでスムースに事が進む。

それでは、今年のファイヤーワイヤー(FIREWIRE)の情報を皆さんにお伝えします。ショートボードでは、タジバロウモデルとカーボンモデル(前回インタースタイルで発表されたカーボンモデルとは別物)とジャパンモデルが発表されました。

Img_4611 ⇔ショートボードでジャパンリミテッド仕様として 発売されるボードにはこの赤いディケールが付きます。ジャパンモデルは幅はFLEXFIREと変わらないが、厚みを選択出来るので重量級の方や薄めの板を好む方には持って来いだろう!

Img_4617⇔ショートボードであらたに旋風を巻き起こすであろう二つのモデルの内 タジバロウモデルは、写真のようにボードセンター部分に バルサ素材が埋め込まれていて タジが求めるボードの反応の良さを追及した限定タジバロウモデルが発売される。

もう一つの旋風の目玉になるとカーボンモデルは、前回インタースタイルで発表されたカーボンモデルとは別物(他のメーカーと同じ使用)で、ファイヤーワイヤー(FIREWIRE)が 最新のテクノロジーを凝縮した自信作の最強モデルを発表した。Img_4614_2最新モデルのカーボンモデルは パラボリックレイル部にバルサの代わりにカーボンを施した他社でも採用したモデルとはまったく違う別物で 8mmくらいのカーボンチューブ(しなりと反発が理想的かつ軽量)をレイル部とフィンボックス周囲に埋め込んで 強度のあるハイデンシティーフォームで挟み込んで作られている。写真はスケルトンタイプにしたカーボンモデル。 実際に限定カーボンモデルを試乗した進藤プロは、”最強の反発としなり”を実現するボードで 乗り心地はフレックスファイヤー(FLEXFIRE)より硬く、反発が優れているということで 早く乗ってみたい一押しの限定カーボンモデル。Img_4615_2 写真のようにカーボンモデルのみフューチャー(FUTURE)フィンとなります。 う~ん 間違いない!!

 ロングボードでは、前回インタースタイルで発表された二つのモデルが発売される事が決定しました。ハイパフォーマンスなロングボードを探しているロングボーダーの方には打って付けの『FIREWIRE FLEXLIGHT』シリーズの発売決定。 ターンが軽いQUADシリーズとトライフィンシリーズがあります。 進藤プロからの説明では、日本向けの板に関しては 最軽量を目指して開発しているそうで 日本に入ってくるファイヤーワイヤー(FIREWIRE)は、ある意味(軽量)特別仕様という事になる。 待望のデリバリーは少し早まって 3月中旬から下旬にかけて初回ロット導入となる。Img_4619 

進藤プロからの提案で春以降に試乗会を伊良湖で実現できると思いますので ご期待ください。

FCSフィンで有名なサーフハードウェアさんのブースで変わったフィンとフィンボックスを発見したので尋ねてみた。カーボンのような色をしたこのフィンは真木蔵人兄弟の限定フィンで 通常クロスを20枚重ねて成型するのだが、このフィンに限っては倍の40枚重ねて成型して軽量に仕上げ 非常にフレックス性に優れたもので 真木兄弟絶賛のフィンだそうだ。Img_4631 Img_4632

このフィンボックスは EPS用でフューチャー(FUTURE)フィンボックスと比較すると 深さが浅く テイルの非常に薄いボードでも取り付け可能で このFCSフィンボックスを付けたボードが近い将来目Img_4609 にするようになるだろう。

Img_4606 Img_4630 会場内には 僕の好きなトラック(TOYOTA タンドラ)やレースカー?が展示してあってもれなくスナップしてきた。どれもカッコイイね~!

Img_4622 リップカールブースには、ボードラインアップとしてDHD 、BILL JOHNSON 、TOKOLOのボードが展示されていた。リップカールも凄い勢いだね~!

Img_4626 ドロップアウト(DROPOUT)にはあらたにロバーツというシェイパーが加わって更に加速するボードラインアップとなっていた。

会場の端から端まで全部見て回った後、車で5分ほど離れたレンズ会場に行き、ドラゴン(DRAGON)サングラスブースや時計(VESTAL)とスティッキーバンプスを見て帰ろうとすると周りは夕暮れから夜へと変貌し、夜景がきれいでまわりは彼氏彼女が寄り添っていた。 そんないい雰囲気の中、速攻車に乗り込み 東名のETC通勤割引を上手に使って帰宅。なんとか12時前に着いたが、時差ぼけと重なり結構しんどいドライブとなった。Img_4639

« 明日は横浜インタースタイル | トップページ | ネットショップに注意! »

サーフィン」カテゴリの記事

「ペット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197747/40210592

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜インタースタイル08 情報!:

« 明日は横浜インタースタイル | トップページ | ネットショップに注意! »

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ