最近のトラックバック

« ハードブレイク! | トップページ | ビックな予感! »

どっちがタイプ?

モーニングサーフは、今日もホキパへ

波予想は、5~9ft、予想したとおり、昨日のハードブレイクは来ていない

Image

Jokerrは、だいぶ慣れてきたので 今日はByrne Swinger 5'8''にトライしてみました。

昨日まで乗り込んだ、Jokerr 5'10''は、ミディアムボキシーレイルで全体的に

とてもバランス良く作られていて、先ずパドルが速く感じられる。

セット頭オーバー~頭半くらいでも、初速を重視したポジショニングから

テイクオフすれば、とてもコントロールしやすいレイルワークで

気持ち良いターンが出来て、充分に愉しめます

Jokerr 5'10''に乗り始めた時は、65kgオーバーの僕にとっては、

少しボリュームが足りないような感じがありましたが…

今はとてもコントロールしやすいスムーズな動きに満足しています

一方、Swingerの特徴として、Jokerrよりもレイルは薄めのミディアムくらいで…

テイルのレイルも薄めにシェイプされているが ストリンガー辺りに

どうも浮力を持たしているようで、掘れたスウェルをつかめばいとも簡単に

テイクオフ出来るマジックボード。5'8''よりも大きめなサーフボードの感じでテイクオフ出来る…

いわゆるハイブリッドのお手本のようなボードです!

テイクオフの後は、自由にボードを取り回しできて 日本のサーフシーンにも重宝する筈

僕は、Swingerにとてもオンフィンに近い、Power Base Finを付けています。

フィンサイズは、DMでとても調子がいいです

Image_2

オンフィンといえば、タジ・バロー選手がFirewire SurfboardでWCT選手権を周る時に

シェイパー ネブ・ハイマンに必ずオンフィンを要求していた事でも、オンフィンの良さが判ります。

Swingerのもう一つの特徴として、フェイスが荒れている時に 真っ直ぐ真下へフラットに

ボトムへ降りて行くと、ストリンガー辺りの浮力による反発を感じられると思います。

特にスタイロボードの様な、いやな反発ではないので安心して下さい。

話しは、変わりますがマウイ入りした頃 ホノルアへの車中で雅ちゃんと

『絶対ローラだって、いや、トリンドルの方が可愛いって』とバトルになりました

彼のローラに対する熱狂ぶりは、どうもホンモノのようでした

果たして、貴方はどちらを選びます〜

www.junkersurf.com

追記)

夕方サーフは強風で中止、キヘイモールでショッピングした後まったり

夕暮れ時の風が気持ち良くって、座談会しながらモンスター

Image_3

明日は久しぶりに風がおさまる予定。違うポイントでのサーフ楽しみ〜


« ハードブレイク! | トップページ | ビックな予感! »

サーフィン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: どっちがタイプ?:

« ハードブレイク! | トップページ | ビックな予感! »

2019年10月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ