最近のトラックバック

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

BILLABONG 2019 SS

今朝から冷たい雨が降っていました。波もそんなに良くなくて

 本日はビラボンウェットのご照会となります。

Img_0001

フルスーツなのに1mm無縫製シームレスを採用しての

 ストレスゼロのパドルを約束するウェットスーツ。

Img_0002

Img_0003

カスタムウェットスーツもどんどん進化していきますね

 明日の伊良湖・・・楽しめるといいですね

 www.junkersurf.com

追記)

お店には成瀬さんが遊びに来てくれて

 雑誌『BLUE』をお買い上げ。

 神尾君が昨日の岡本ちゃん・みきちゃんに続いて

  マウイトリップ代金を納めに来てくれて・・・

  リペアできたサーフボードを引き取りでした。

   ありがとうございました

RIPCURL2019 SS

台風2号スウェルを待っている伊良湖エリアです。

本日はリップカールウェットスーツのご照会です。

先ずはカタログ表紙です

Img_0001

今年の夏は水分を含まない素材ポリプロピレン(PP)を使用したウェット

 水分を含まないので多少なりとも軽いウェットとなるのでしょうか

 保温性も従来品よりも良いそうですよ

Img_0002

コストパフォーマンスが高いウェットはこちらです

 定番となっていますFULL OPEN ZIP

Img_0003

ボディボーダー向けに2019年 V-BODY BOARD 照会します。

Img_0004

Img_0005

よろしくお願いします

 www.junkersurf.com

EMUブーツ

本日はEMUブーツ 2019 秋冬モデルの照会なのですが・・・

皆さん、そろそろ冬用ムートンブーツ朽ち果てて来てないですか?
それともちょうど買い替えを検討していた方はチェックしてください。
入荷時期は今年の秋、10月頃となっております。
Img_3776
EMUはオーストラリアで最も代表的なムートンブーツです。とても暖かくて履き心地が良く、丈夫なことでも有名ですよ。ちょうど、私たちも注文するので3月10日までにオーダーしたい方や迷ってる方はご連絡ください。
 www.junkersurf.com
追記)
お店には・・・西岡君が サーフボードの相談とウェットスーツのメンテナンスの事で来てくれました。また連絡します。ありがとうございます

Surfer's House

今日は梅田君とさやかちゃんのお宅訪問してきました。

Img_37931
昨年秋頃入居したそうですが、住環境は静かで海へも30分ほど・・・憧れるようなお住まいでした。サーファーならどこ住みたい? 住むんだったら・・・ やっぱり波乗り好きな者の考え方は同じでした。時間が経つのもあっという間でした。
Img_37941
「ザ・サーファーズハウス」的なお家を拝見しながらのランチ・・・美味しくいただいて帰ってきました。梅田君の今後もサポートしていきたいですね!!
お店に戻り、稲永君が遊びに来てくれてスケボー、プロテクター、メット一式お買い物して「さぁ練習してきます 」サーフィンとスケボー必須ですからね。。。
 www.junkersurf.com

10日間・・・

マウイから戻って何もせず10日間があっという間に過ぎました。

Img_37881
緊張感のある充実したサーフィンから解き放たれて10日間。この写真は岡本ちゃんとホキパで波乗りしてた時のスナップ写真(みきちゃん撮影)
Img_37891_2
明日は伊良湖で波乗りできるでしょうか???
お店には・・・ゆみちゃんがお土産持ってきてくれて・・・
Img_3792
梅田君とさやかちゃんがきてくれて、サーフトリップジャーナルをお買い物。
Img_3790
 岡本ちゃんとみきちゃんからマウイでお世話になったから・・・お土産頂いちゃいました。白水君が念願の遊べるグッズを手に入れて帰って行きました。ありがとうございました
 www.junkersurf.com
追記)
明日のお店のオープン時間は午後3時からとなりますのでよろしくお願い致します

音楽編集!

1か月間のマウイトリップにてこの曲いいなぁー と感じた。。。

マウイのFMで流れていた、まだこちらでヒットしていない曲。

そんな曲をお店で流そうとして・・・ごそごそ

だいたい上手に進みました。

Ab9ed1922c414636b2f2084290e9c001

いい雰囲気の曲が流れて・・・話も進む なんてね~

 www.junkersurf.com

Seaside woolight

ファイヤーワイヤージャパン(FIREWIRE JAPAN)さんからロブ・マチャド師のモデル Seaside woolight の限定販売(30本のみ)情報のご案内です!

Img_3777
wool light テクノロジーは今までのグラスファイバーの代わりにニュージーランド産のメリウールを使用したエコボード。ストロングウールは軽量で強度も高く、パフォーマンス性にも長けています。
Img_3778
2018年インタースタイルで発表されたスーパーエコテクノリジーwool light !!
Img_3779
オーダー出来るカラーは3色。チャコール、ネイビー、オリーブです。出来上がりの時期は6月〜8月予定となっております。希望小売価格¥189000-です。
Img_3780
Seaside 限定モデルをカスタムオーダーされたい方は店頭までお越しください。
 www.junkersurf.com

AXXE A.Z.S.wetsuits

本日、AXXEウェットスーツの営業に山中さんが来てくれました。2019年モデルウェットスーツの目玉商品であるAUTO ZIP SYSTEM(A.Z.S.)を照会してくれました。ジャージフルスーツなのに2mm生地のモデル。生地厚が2mmなのでパドルがとても軽い仕様で、ジップにフレックスジップを採用していて従来のバックジップシステムのような背中の張りは感じないそうで、バックジップの上げ下げで自動的にバリアーも上下に連動する画期的なシステムで(実用新案権取得済み)・・・脱ぎ着も簡単に出来る設計となっていました。

Img_37621
こちらのウェットスーツ、AXXE CLASSIC、AXXEでカスタムオーダー出来ます。3月中旬にはジャンカー店頭にサンプルウェットとカタログが届きますので、皆さんチェックしてください!
Img_37701
今日は冷たい雨の1日でした 明日の伊良湖波上がりそうですが・・・強風吹かないといいですね。。。朝一の判断ですねー
 www.junkersurf.com

バリに行こう!

今週、水曜当たり 日曜当たり 波が上がるかもですね

 寒さに負けない様に行ってみようと思います

 花粉には負けてしまいそうですが・・・

Img

サーフトリップジャーナル vol 94届きました。

 バリ特集です。お金と余裕があったら、すぐにでも行きたいですね~

 www.junkersurf.com

追記)

お店には・・・坪井君が来てくれてシャープアイサーフボードや

 HURLEYセミドライをチェックしてくれて・・・

倉地君が『マウイ行きたいですね~』って来てくれて

 カスタムオーダーしたAXXE CLASSIC セミドライのお届けでした。

河澄さんが仕事帰りに寄ってくれました。

   ありがとうございました

New Slater Design !!

2月の USA SURF EXPOにて発表されて多くの反響のありましたスレイターデザインの追加新作モデルの資料が送られてきました。ただし、SNS等には公表できませんのでチェックしたい方は直接お店にお越しください。興味のある方は2/25までにお越しください。

Img_31721
 www.junkersurf.com
追記)
お店には山下くんとまゆみさんが遊びに来てくれて マウイ話とサーフボード話。後で神尾君も来てくれて リムーバーとリペアテープをお買い物してくれました。ありがとうございます

シャープアイサーフボード

トリップ中に届いておりましたシャープアイサーフボード(SHARPEYE)のご照会を本日はしたいと思います。

Img_36861
昨年の田原プロで大活躍だったカノア五十嵐プロ、村上舜プロが愛用するシャープアイサーフボード!
Img_37341  
ブラジル、フィリペ・トレドプロが昨年、もう少しでワールドチャンプに輝きそうな勢いで大活躍していたボードもシャープアイサーフボード!!
Img_37351
マウイでサーフィンしていてもシャープアイサーフボードをちょくちょく見かけるようになってきています!どんどんメジャーになっていきそうなサーフボードです!2019年の活躍に期待です。 それでは店頭に並べたサーフボードを照会します。
Img_36871
モデル名Modern2  5'6''×19 3/4''×2 1/2'' 29.6L Twin or Twin+1で楽しめるボードです。小波から胸サイズくらいで楽しんでください!! 定価¥138240−
Img_36881
Img_36901
モデル名#77 5'11''×18 3/4''×2 13/32'' 26.8L ハイパフォーマンスモデルでダブルくらいの大きな波でも楽しめるボードです。もちろん、胸、肩サイズでも十分楽しめますよ!! 定価¥138240−
Img_36911
Img_36941
モデル名HT2 5'11''×19 1/4''×2 1/2'' 28.5L  こちらもハイパフォーマンスモデルですが#77と比較すると少し幅もあり乗りやすいパフォーマンスボードです。もちろん、胸、肩サイズから頭オーバーでも十分楽しめますよ!! 定価¥138240−
Img_36951
新しいサーフボードをチェックしながら、マウイのお土産話でもどうですか??? 遊びにお出でませ〜
 www.junkersurf.com
追記)
お店には梅田君とさやかちゃんが来てくれて・・・WAX TRAKデッキとUV natural日焼け止めをお買い上げでした。ありがとうございます

インタースタイル横浜2019

昨日のインタースタイル情報です。

Img_37561
アウトドア関連のブースも多く出店されていました。
Img_37531
キャンピング仕様の車の展示も多数ありましたよ〜
Img_37431
僕的には、タウンエースバンを改造して240万円。興味ありますね
Img_37511
69SLAM 相変わらずの派手なディスプレイでした。
Img_37341
昨年の田原プロで大活躍だったカノア五十嵐プロのシャープアイサーフボード。このボードが次期 モデルでただいまテスト中だということでした!
Img_37351
昨年後半までWSL絶好調だったフィリペ・トレドプロ。もう少しでワールドチャンプに輝きそうだっただけに残念な展開でした。2019年に期待ですね〜
 www.junkersurf.com

インタースタイル横浜2019

マウイから帰ってきて今日は目覚めも良かったので、横浜出張してきました

Img_3712
昨年、トリップの日程の関係で行けなかったので新鮮味も感じつつ・・・
Img_37141    
FCS2ブースで新しく出るモデルのフィンの照会をしてもらいながら
Img_37161
昨年好調だったリーシュも新色が発表され
Img_37181
スタンスソックスのニューデザインをチェックしたり
Img_37211
クリエイチャーブースに寄ると、念願のサーファーズイヤーの専門医がたまたま無料診断をしてくれるというので、お願いして診て貰ったら40年冬を通して波乗りしている耳としては最高に良い状態だと太鼓判を押してくれました 良かった!!!
Img_37251
カリフォルニアのロングボードシェイパー TYLER 話しやすいフレンドリーな方でした!ボードも好印象でした!!
Img_37261
カノア五十嵐プロのデッキもニューデザインで登場
Img_37271
あのVERTRA(バートラ)が復活し、新たな商品が出るんだそうです!
Img_37291
愛媛県の学生さん が研究した世界的な発見から製品化されたクラゲ避け製品が発表されて、彼女・・・一気に有名人となってしまってました。
 インタースタイル情報も今日はここまで・・・
 www.junkersurf.com
追記)
お店には・・・夜 柴田さんが来てくれて マウイ話で笑いました! Creatureリーシュをお買い上げでした。ありがとうございます

マウイ最終日

強風のコナウインドが吹き続けた前の日の午後。前のビーチパークの海面も激変していました。

Img_36471
ここのロケーション、海の色もめっちゃ綺麗だったのですが・・・この日は茶色に変色してオンショアの波が押し寄せていました。
Img_36521
3週間ほど滞在していたコンドミニアム(アパートメントハウス?)月の明かりも雲に覆われてなかなか顔を出してくれなかった!明日はフライト!!
Img_36541
コナウインドが吹き荒れた次の日は信号が点いていなかったり、ガソリンスタンドが停電で給油出来なかったり、空港の手荷物検査場の電気が瞬時停電して、復旧に時間がかかったりと混乱していました。
Img_36741
それでもハワイアン航空機に無事乗れてラッキー! しかも3人掛け一人だけで独占。リラックスして写真撮りまくり・・・
Img_36791
マウイノースショアは波デカすぎ!! スープでクローズドでした。
Img_36801
オアフ島に着陸する前のダイアモンドヘッドが真下に見えます。
Img_36811
真下がワイキキビーチ周辺 カフルイ空港にてサーフボードだけはホノルルにてピックアップしなければいけないと言われ、ホノルル空港にてバゲージクライムして外に出て、ひたすら歩き続けてチェックインしてからのTSA待ちがすごい長蛇の列の様子です。飛行機に乗れない方も多いんじゃないかと思います。自分もギリギリ30分前に滑り込みでした
Img_36831
帰りのDELTA機内にて「ボヘミアンラプソディ」を2度見て(日本語訳、次に英語訳)他にも映画を2本見て一睡もすることなく名古屋国際空港に到着しました。
Img_36841
今度は左側通行!! と言い聞かせていつもよりも安全運転にて自宅まで・・・母親も満足できたマウイトリップでした。
 www.junkersurf.com
追記)
本日、お店を午後からオープン。成瀬さんが夜遊びに来てくれて、ハワイアンブレスレットをお買い物してくれました。ありがとうございます

DTフレミングからの嵐!

日曜日の今日は明け方から寒くて18℃、朝起きた時はそれほど風はなさそうだが風速16m/sのコナウインドが吹く予報です。近くのポイントからチェックしていくと・・・ホノルアに着きました。

Img_36171
良さげな北東スウェルが入っているように思えるのですが、コナウインドがサイドオフショアで吹いていて、テイクオフしても走っていけない風向きです!
Img_36181
サーファーは誰も入っていないので・・・様子を見ているとレインボー。綺麗です!!
Img_36211
今度は対岸から雨が吹きつけてくる前のレインボー。
Img_36231
30分刻みで状況は悪くなる一方。サーファーは見てみんな帰っていきました。さすがに今日はサーフィン出来ない日かも??? と思いつつ、クルマの中でサーフボードケースを収納できるようにごそごそ始めていました。
Img_36241
だいたい片付けて、天気も一旦、晴れ間が出たので移動してホノルアベイの晴れ間をスナップ 「また来るね!」
Img_36251
DTフレミングに寄ろうとすると、みんな道路沿いにクルマを停めて波をチェックしている。ちょっと覗いてみると、ホノルアよりも面は良さそうなので公園の駐車場に向かうと「Beach Park Closed」の看板が出ていました。ライフガードのクルマが駐車場のど真ん中にでんっ・・・と停めてありました。
Img_3626
公園の外の駐車場にクルマを停めて波をチェック! 「うん、ここならやれそう!!」オフショアで波はトロ厚ですがやれそうなセットが来ていました。
Img_36271
たまにやって来るセットは頭サイズ。トロ厚なのでなかなか乗れませんがテイクオフ出来るとスピードが速かったです。
G00641461
2時間もするとすごい雨が降ってきて、嵐の到来です!! 寒いし目を開けていられないのですぐにビーチへ避難してシャワー浴びて、速攻終了でした
Img_36281
この雰囲気を感じてDTフレミングだと分かる方はマウイ通ですね〜
Img_36301
コンドミニアムに帰って、温かいシャワー浴びて、ピザランチ食べて美味しいkona100%珈琲飲みながら・・・まったりタイム
 www.junkersurf.com
追記)
明日マウイを出発して、2月13日の午後1時よりお店をオープン致します。2月14日か15日にはインタースタイル横浜に出向く予定です。一緒に行ける方はご連絡ください

ホノルア恐るべし!?

最終日を迎えた岡本ちゃん、「少しでもサーフィンしたいっ」という要望に応え、唯一出来そうなホノルアに行きました。あとで空港に向かわなければならないので、タイムリミットが決まっているサーフィンです。

Img_35791
昨日よりも確実にサイズアップしているセットが届き始めていました。この時、すでに岡本ちゃんはエントリーしていました。
Dsc046651
あのセットはきつそうだなぁ!! そんなセットをドルフィンした瞬間、弾き飛ばされていました。30分ほど時間が経ち、だんだんと本領発揮ぎみのホノルアに気持ちを持って行かれた岡本ちゃん、「8時には車に戻っておいでよ 」 その言葉を守ろうとすればするほど空回りして、エントリーポイントに戻ろうとするも離れるばかり・・・
Img_35801
自分も途中までは、目視出来ていたのですが 途中から全く見えなくなったので心配していました。案の定、約束の時間を過ぎても戻ってこないので何かあったのか不安になりましたが・・・結局のところ 焦った彼は、ずいぶん離れたエスケープゾーンまでパドルして行って、ジャングルのようなシュノーケリングポイントの森を走りぬけ、ハイウェイに出て物凄いスピードで坂道を走って車までやってきました!!
Img_35871
空港までのハイウェイは運良く渋滞もなかったので、予定時間に到着できました。「気をつけて帰ってねー 」「お世話になりました!ありがとうございました!!」すぐに日本で会えるのですが、ふたりと一緒にいたマウイ時間が輝いた尊い時間でした。
Img_36081
空港まで足を運んだので、マウイ珈琲の専門店に行ったり Costcoに行ったりして戻りました。
Img_35891
カアナパリでお買い物して、ショッピングセンターで買出ししたりしてコンドミニアムに戻るとお昼をずいぶん過ぎてしまいました。
Img_35941
マウイでしか売っていないTeeシャツなんかも何枚か手に入れました お店に戻ったら並べますね!(少しだけしかないので欲しい人は早めにおいでください)
Img_35951
ランチを早めに済ませて、夕方サーフィンに向かいました。前のビーチには今までで最大のセットが押し寄せていました。
Img_35981
風も相変わらず、オンショア気味に吹いているので まずはホノルアをチェックに行きました。すると・・・誰も波乗りしていないホノルアが待っていました。
Img_36001
自分が見た時には、それほどハードなセットは来てなかったのですが・・・きっと物凄いパワーのセットがしかもオンショアで押し寄せてくるという最悪なコンディションだと冷静に判断して 近場の安全なS-turnsに行きました。
G00140691
ここも僕一人でした。セット頭くらいのオンショアサーフィンなので、アウトに出るのがしんどかったのですが、テイクオフ出来てもショートライドのつまらないサーフィンでした。何本もテイクオフしましたが、1時間ほどのパドルトレーニングしてやめました!
Img_36031
DT フレミングも大荒れに荒れていました!! 明日のコンディション回復を祈ってコンドミニアムで荷物の詰め込みをやりました。 明日も最大級(ハワイ基準で20~30ft+)(日本基準で30~45ft+)波浪警報が発令されています。
 www.junkersurf.com

朝・夕ホノルアチャージ!

昨日よりサイズアップしてそうなビーチを見ながら向かうとホノルアなんとかやれそうなスウェルが入っていました。

Dsc046181
ノースショアはデカそうな予想なので、ホノルアで出来るのはありがたい!
Dsc046151
ジャンクでチョッピーそうなホノルアだけにサーファーも5〜6人。ただセットを乗っても崖を超えて乗り継げるかどうかは運と腕次第。
G00740201
たまに来るセットを岡本ちゃんと分け合いながらも2時間。上手いこと3本通り抜けられました。悪い条件でも楽しめました。
G00740261
これはその中の1本です。
G00740331
崖もギリギリでかわして、掘れてくるセクションへ
G00740371
フィニッシュすることが出来ました!!! 今日のランチはミキちゃんの要望でナピリのレストランへ・・・パンケーキが美味しいらしい!
Img_35251
ミキちゃんの歩く速さもいつもより早く・・・綺麗なリトルマカハが見渡せるビーチのお隣にあるコンドミニアムの中です。
Img_35341
1時間ほどプールサイドでのんびり待ってると順番が来て、席に通されました。
Img_35301
僕のオーダーはグリルドチキンプレートランチ 陽子さんはマカダミアナッツパンケーキ2ピース。
Img_35311
新婚さんはパンケーキとこのデッカイチャーハンを注文して、二人で平らげていました。ものすごいパワーです
Img_35531
ランチの後、お昼寝したり、まったりしてホノルアに向かいました。夕方はやっぱりサーファーが多め。20人弱が波乗りしていました。
Dsc046431
サーファーは崖前に集中していて、僕はクルマでハワイアンミュージックを聴きながらまったり・・・サーフィンをチェックしながら・・・こんな時間の使い方も楽しいです。
Img_35481
岡本ちゃん、ホノルアで入るのが楽しくって仕方ないようで、一人で向かいました エントリーするシーンです!
Dsc046501
観てたら、すぐに一本取って崖を通過していました!サーフィンの上達が見られますね。。。嬉しい、嬉しい!!
Dsc046621
「気の済むまでサーフィンしてきていいよっ」結局、夕方遅くまで楽しんだ後に みんなでBBQグリルでステーキを焼いて ステーキ&サラダで美味しく頂きました。
Img_35541
明日から明後日にかけて、沿岸に警告レベルの波浪警報が発令されています! きっとJAWSがヒットするんでしょうね! 明日は二人を空港に送ります
 www.junkersurf.com

ホキパ・グラッシー!

昨晩また雨が降り、今朝はサイズアップしているかも? と思えた。コンドミニアムを出て、ノースショアに向かう途中ハレアカラを眺めて、今日もハレアカラ登頂は断念しました。

Dsc04474
ホキパに着くと、もう既にお友達は入っているようで・・・昨日よりも良いコンディションなので即エントリーしました。
たまに入ってくるセットは頭オーバーから頭半。風も弱コナウインドなので面もまあまあ乗りやすい感じでした。
G01138931
セットはレフトの波を乗った方がロングライドできる感じで、3本ロングライドできました。
G01138941
今日はGopro HERO7の調子が悪く、最初にテイクオフした1本だけしか撮れていなかった! 一方、ベストショットではありませんでしたがビーチから陽子さんが撮ってくれた後半のヤバ目なテイクオフがこれです
Dsc045921
もっと三角波のテイクオフもあったのですが・・・この波は少しワイドで張ってはいましたが、そこまでピークポジションが決まっていなかったので・・・なんとかテイクオフ出来てギリギリのライディングしていました。
Dsc04593
Pyzel Ghost 5'11'' 短めなボードでのテイクオフが物語っている写真です。周りのサーファーは6フィート後半から7フィート後半の板を選んでいて、比較的安全なテイクオフを決めています!
Dsc045941
岡本ちゃんもだいぶ慣れてきたようで、本調子になってきたようです。Pyzel Bastard 6'1''で何本も乗っていました。2時間半ほどのサーフィンを岡本ちゃんと満喫できました。
Dsc04611
明日は今日よりもサイズアップする予定です。ホキパかホノルアか迷いますね。
Img_3502
アフターサーフはカアフマヌセンターでスムージー&タピオカドリンク!左からマンゴー&タンゴ、タロ&ココナッツ、マンゴーです!! 結構サイズがあるのでお腹が膨れます 笑)
Img_35051
帰り道、ハレアカラには雲がかかっていましたがSouth方面は天気が良く、クジラのジャンプもしっかりと目に焼き付けられました。
Img_35151
いつものツリートンネルを抜けて、電信棒ポイントを抜けるとラハイナバイパスに繋がります。カアナパリに寄って新婚さんたちの最後のお買い物に付き合いながら・・・母は携帯で近くに寄ってきた鳥さんの写真を撮るのに悪戦苦闘していました。バカチョンカメラのがよほど簡単でした
Img_35231
夕ご飯はチーズをトッピングしたミートスパ&サラダで美味しく戴きました。
 www.junkersurf.com

ホキパコナウインドサーフ!

朝一のホノルアをチェックするもあまり乗れる波はなく、コンドミニアムに戻りみんなと一緒にノースショア方面に向かいました。

Img_3495
ノースショアに近づくにつれて、コナウインドが吹いてきてホキパはどうかなぁ?
Dsc04353
セットのサイズは頭サイズくらいはあるので入りました。
G0323660
入った頃は掘れたセクションがあったので乗れましたが、だんだんとコナウインドに面がやられて乗れる波が減っていきました。
Dsc04415
インサイドの小さめな波を狙っていた方が数が乗れたかも知れませんでした!
G0363713
2時間半で波乗りは終了。肩を強くするためにお友達に教えてもらったことを実行しました。
Img_3499_2
ここはローカルサーファーがたむろするベンチ。懸垂しながら、波をチェックするのもいい感じですね。WHOLE FOODSに行ってランチして帰りました
 www.junkersurf.com
追記)
夕ご飯はカレーライス&サラダでした。マウイに来ても日本と同じ食事スタイル。美味しかったです!! おやすみなさい〜
Img_3500

ホノルアシュノーケリング!

朝、いつもより1時間遅い目覚め。めっちゃ快晴で風もないので、ホキパサーフに行って、波がないかもしれないので 保険としてハレアカラ山に登り、クラマーケットプレイスに寄ろうかという案をみんなが同意してくれてスタート!ハイウェイに出る手前から渋滞にはまり、あまりの渋滞の長さとのろのろさにノースショア方面に向かうことを断念しました。

Img_3463
コンドミニアムに戻り、ランチをしてお昼寝タイム
午後から、シュノーケリングをしにホノルアベイに行きました。
Img_3465
ここはいつ来ても神聖な場所に感じるほど原生的。ジャングルにほど近い場所なのです。
Img_34761
映画アバターで出てきたような樹木があって素晴らしい景色。ここをくぐり抜けてビーチに出ます。
Img_34941
陽子さんはここで日向ぼっこ。3人でシュノーケリング!
G01534481
何日も降り続いた雨の影響で少し濁っている水の部分もありましたけど、たまには楽しい時間です。
G02534851
ハイウェイの駐車場に戻る途中も素敵な景色が目に飛び込んできます。
Img_34791
岡本ちゃん、潜って上がってきたところにリーフがあったので背中がやられちゃいました ちょっと痛そうですね。。。
Img_3485
終わり頃にホノルアをチェックに行きましたが、小さかったので明日からのビッグスウェルを待つ事としました。
Img_3486
夕ご飯はあんかけスパゲッティ&サラダで美味しく頂きました。一人だけものすごい量を食べようと目論んでいます。 誰でしょう???
Img_3493
 www.junkersurf.com

ホキパで波乗り、アフターサーフを満喫!

今朝の晴れ具合はヤバい。やっとマウイらしい晴れ渡った空が戻ってきた感じです。今日はみんな揃ってホキパビーチに向かって、帰りにのんびりタウン巡りでもしようか? という流れでスタート切りました。

Img_3434
「素晴らしい景色が撮れるといいなぁー」と思いながら、シャッターを切る
Img_3436
広大な大地に向かってクルマを走らせているイメージ。島なんですけどね。
Img_3437
ホキパビーチに着くと、カスタムしたような4輪駆動のトラック発見!日本では見たことありませんね!! 今日のホキパは昨日よりもサイズダウンしたセット頭くらいでした。セットもたまにしか来ないのでサーファーも少なめです。お友達とはビーチであってアウトして行ったのですが、すぐに戻ってきて「2本乗ったけど、小さすぎた」・・・と言って帰って行きました。
G0013098
岡本ちゃんも今日の波は全然大丈夫です!・・・とだんだん調子が出てきたいるようでした!
G0073116
G0103134
最初からオンショアぎみの風が吹いていて、ジャンク・チョッピーな条件だったので2時間で波乗りは終了としました。ビーチに戻ってきたら、アザラシ?がビーチで寝そべっていたので一瞬だけ写真を撮らせてもらいました。
G0423292
ホキパビーチを後にして、パイアタウンに寄ってのんびり散歩しながら・・・
Img_3446
母親の手を引いて散歩したり、お買い物したり、親孝行の時間を過ごせました
Img_3459
パイアビーチを後にして、マウイコストコへも買い物に行きました。コンドミニアムに帰り、溜まった洗濯物をランドリーしながら空き時間に新婚さん二人の記念写真を撮ることにしました。一枚だけ、掲載させてもらいました。
Img_3461_2
素敵ですね。Just Married !!
 www.junkersurf.com

晴れただけで嬉しい!ホキパサーフ!

久々に晴れた朝を迎えました。晴れただけで気分が上がる。前のビーチパークの波はほぼフラットなのでホキパビーチを目指しました。

Dsc04264
たまのセットは頭オーバーいかないくらい。セットがないときはフラットとも言えるほど、波が無いときもありました。
Dsc04273
頭以上の波を狙いながら、誰よりもアウトでスタンバイしながら、波のポケットを探してテイクオフしまくりました。
G0043033
テイクオフしてから、厚いセクションがあるのでボードを振るのが楽しかったです!結構掘れたセクションのテイクオフもありました。
G0083047
一本乗ると、アウトに出るのがしんどいホキパは相変わらずですね。ハードなドルフィンを続けるだけで、 パド筋がすぐにやられそうになります。
G0073043
テイクオフもギリギリのところから行くのが難しい判断を強いられて乗れたときのテンションが上がります。2時間ほどするとオンショアが吹いてきて、バンピーでチョッピーな波となり、いいところで僕は終了としました。ビーチで友達とひさびさの再会をして、岡本ちゃんとミキちゃんも紹介していい雰囲気でした。
Img_3414
アフターサーフにカアフマヌセンターに寄って、ミキちゃん念願のタピオカスムージーを飲みに行きました。日曜日とあってハワイアンミュージックの生演奏も聞けてラッキーでした
Img_3424
ストロベリーバナナ味のスムージー幸せな時間を過ごせています。晴れただけで本当楽しいマウイとなっています。
 www.junkersurf.com
追記)
夕方、みんな揃ってお買い物をしにカアナパリへ
Img_3428
帰り道にショッピングセンターで夕飯の準備をして、慣れないBBQグリルに奮闘しながらもステーキ&お味噌汁、サラダで美味しく戴きました〜

雨の1日

昨晩から雨が降り続き、コンドミニアムを出る時もしっかりとした雨 岡本ちゃんは2日目となるのでパドルアップしたくて、波が下がる予報でもホノルアを一緒にチェックに行きました。

Img_3407

ホノルアをチェックに行くと昨晩からの雨で赤土が出ていて、ハワイアンにとっては神聖な光景なのだが、僕らにとってはやはりクリーンな水でのホノルアに入りたくなってしまいます。崖の上まで波に乗れるかもと思い、見ていましたが全然、セットも入ってこないのでホキパに向かいました。
Img_3408    
道中、ずーと雨が降り続いていましたがノースショアが近くになるにつれて、どんどん雨の量がやばくなったので、途中でU-turnしました。パドルアップできる最後の砦として、S-turnsに寄りましたが・・・こちらも朝にはなかった変な風も吹き出していてNo surfでした
Img_3409
お昼前にはコンドミニアムに戻り、今日は洗濯日和としよう! のんびりまったりしました。
Dsc04261
新婚さんの二人は雨が降る中、ビーチパークからS-turnsまでお散歩してたそうです。僕らは、Netflixで映画三昧していました。
Img_3412
夜ご飯は麻婆豆腐&サラダで美味しく戴きました。明日からのサイズアップに期待して、おやすみなさい〜

ホノルア終日サーフィン

朝起きて、公園の波を見ると、明らかに今日が最大(胸サイズ)となっているのでホノルアでやれるはずと思って向かいました。近くのS-turnで初めて肩オーバーくらいの波が入っていたので期待して向かうと・・・

Dsc04240
昨日と比較して若干整いつつあるけれど、本領発揮というほどのホノルアではありませんでした。サーファーの数も10人ほどで珍しくまあまあな波があるのに人がいないというラッキーな展開。
Dsc04243
エントリーしていくと、まだ少し風の影響を受けた海面ですが十分な条件でした。30分くらいすると自分がピークの波が来たので全力パドルでテイクオフしました。1カット目が多分かぶりながらのドロップするテイクオフだったので、よく分からない状態でこれが2カット目のトップターンです
G0082867_2
しっかりボトムに降りて、波のフェイス・トップを見ながらしっかりとボトムに降ります
G0082868
ここのセクションのボトムターンが最高の瞬間。めっちゃ気持ち良くスピードのあるターンで次のセクションへ
G0082869
このまま乗り継ぎフィニッシュ出来て、やっぱり最高の笑顔でした。2時間強のサーフィンで最大セットは頭半。誰も乗れなかったけど、びっくりのセットが2本ありました。
G0082870
お昼過ぎにみんなを空港に迎えに出て、「長旅ご苦労さんです 」「先ずは何がしたい?」「ところで二人ともその首飾りは???」・・・結局コンドミニアムに戻り、ひと段落したところで夕方も少しサイズダウンしたホノルアで岡本ちゃんと一緒に入りました。岡本ちゃん、「初めてこのサイズのホノルアに入りました〜」と到着した日がこのサイズだで持ってるよね!!
Img_3395
サンセットまで2時間ほど楽しんで・・・話し相手がいて有意義な時間を過ごせています。やっぱり「あの波凄かったねー」とか語り合うのもサーフィンの楽しさですよね!! 波乗りの途中には霧雨も降り、思いっきり綺麗な虹が出ていました。
Img_3404
夕飯は安売りしてたピザにペプシ&サラダ。アフターにお友達に頂いたグレープフルーツを戴きました。美味しかったです。お休みなさい
 www.junkersurf.com

Good ! Honolua

今朝は起きた時から雨が振り込んでいる 風も天気予報ではめっちゃ吹く予報なのでノースショアへは行かないことに決めていた。近場でやれるといいけど・・・一瞬雨が上がったようなので、外出することにしました。

Img_3377
庭にある花々が雨に濡れて綺麗に咲いていました。
Img_3378
急いでビーチに行く必要もないので、ナピリストアで見つけた旧車(オールドアメリカ)を撮りに駐車して・・・ナイスな1台撮れました
日本だとこれだけの旧車を見ることは先ず無いので、グーネットで見ると欲しくなっちゃう! だけどこちらで1ヶ月も滞在しているとグーネットでお気に入りに入れた車もこれじゃ無いなぁー と気持ちに変化がみられます 笑)
Img_3381
このダッジバン、日本ではあまり走っていませんね
Dsc04234_2
ホノルアに着いて、やれるかどうか? のんびりチェックしているとなんとかなりそうなスウェルが入ってきました。このスウェルどうなるんでしょう???
Dsc04235
おおおおぉー ビキニのお姉さんが乗りました!! ナイス、ビューティフル!!直ぐに着替えて、崖前に行くとバックサイドに行けそうなスウェルをテイクオフ〜
G0012639
1時間くらいなかなかGood Swellが入ってこなかったのですが、ジーといい波を待っていたら、Windy dayとしては、ベストな波をテイクオフ出来ました。結構なサイズなのでボトムターンで捕まりそうですが、上手く抜けられました。 ただこの波はあまり続かなかったです!
G0212701
その次に来た波はテイクオフする瞬間、北東スウェルのようにうまく開いていたセクションからのテイクオフが出来たので、気持ち良くライトに深いボトムターンして行き、この時点でめっちゃ嬉しい筈です。
G0272724
この次のセクションで前が厚くなってきそうになったので必死に前荷重して抜けようと意識を集中して・・・ほら、後ろ足を半部浮かして前荷重しています
G0272725
上手くこらえる事が出来たので、掘れたセクションでトップターンする瞬間ですね。ホノルアの波で崖を通過した後、まさに掘れ上がってきて最高に楽しい瞬間です!
G0272726
Deepなゾーンを上手くボトムターン〜トップターンして気持ち良く抜けて最後まで乗り継げました。
G0272727
多分、トップターンが終わった瞬間だと思います!
やはり、いい波乗り終えた時はみんな笑顔ですね!! 4カットなので20秒近くのライディングとなりました。最高ですね
G0272728
今日は4時間やろうと決めていましたが、3時間を経過したところで土砂降りとなってSwell down !!気持ちを切り替えて、崖を登りました。
Img_3382
赤土が濡れると滑るし、サンダルの底にこびりつくし、想ってたよりも早めの退散となりましたが Good Swell 4本乗れたので上出来でしょう。いい1日となりました。
 www.junkersurf.com
追記)
今日はベッドメーキングが入る日です! 午前中かと思いましたが午後だったのでmメイドさんと話した後、チップを渡し近くの公園に散歩に出ました。
Img_3383
ここでも腰〜腹くらいの波はず〜と入ってきています。ジャンクですけれど、誰も入っていません! 波は豊富にありますね!!
Img_3387
明日は空港へみんなを迎えに出ます!1人で大いに愉しんだマウイは今日で終了です
Img_3393
夕ご飯はクリームシチュー味のパスタ。ちょっとルーがもっと多めだったら良かったけど、まぁ美味しかったからいいや〜〜〜 それではまた明日ね。

« 2019年1月 | トップページ | 2019年3月 »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
無料ブログはココログ