最近のトラックバック

« 朝・夕ホノルアチャージ! | トップページ | DTフレミングからの嵐! »

ホノルア恐るべし!?

最終日を迎えた岡本ちゃん、「少しでもサーフィンしたいっ」という要望に応え、唯一出来そうなホノルアに行きました。あとで空港に向かわなければならないので、タイムリミットが決まっているサーフィンです。

Img_35791
昨日よりも確実にサイズアップしているセットが届き始めていました。この時、すでに岡本ちゃんはエントリーしていました。
Dsc046651
あのセットはきつそうだなぁ!! そんなセットをドルフィンした瞬間、弾き飛ばされていました。30分ほど時間が経ち、だんだんと本領発揮ぎみのホノルアに気持ちを持って行かれた岡本ちゃん、「8時には車に戻っておいでよ 」 その言葉を守ろうとすればするほど空回りして、エントリーポイントに戻ろうとするも離れるばかり・・・
Img_35801
自分も途中までは、目視出来ていたのですが 途中から全く見えなくなったので心配していました。案の定、約束の時間を過ぎても戻ってこないので何かあったのか不安になりましたが・・・結局のところ 焦った彼は、ずいぶん離れたエスケープゾーンまでパドルして行って、ジャングルのようなシュノーケリングポイントの森を走りぬけ、ハイウェイに出て物凄いスピードで坂道を走って車までやってきました!!
Img_35871
空港までのハイウェイは運良く渋滞もなかったので、予定時間に到着できました。「気をつけて帰ってねー 」「お世話になりました!ありがとうございました!!」すぐに日本で会えるのですが、ふたりと一緒にいたマウイ時間が輝いた尊い時間でした。
Img_36081
空港まで足を運んだので、マウイ珈琲の専門店に行ったり Costcoに行ったりして戻りました。
Img_35891
カアナパリでお買い物して、ショッピングセンターで買出ししたりしてコンドミニアムに戻るとお昼をずいぶん過ぎてしまいました。
Img_35941
マウイでしか売っていないTeeシャツなんかも何枚か手に入れました お店に戻ったら並べますね!(少しだけしかないので欲しい人は早めにおいでください)
Img_35951
ランチを早めに済ませて、夕方サーフィンに向かいました。前のビーチには今までで最大のセットが押し寄せていました。
Img_35981
風も相変わらず、オンショア気味に吹いているので まずはホノルアをチェックに行きました。すると・・・誰も波乗りしていないホノルアが待っていました。
Img_36001
自分が見た時には、それほどハードなセットは来てなかったのですが・・・きっと物凄いパワーのセットがしかもオンショアで押し寄せてくるという最悪なコンディションだと冷静に判断して 近場の安全なS-turnsに行きました。
G00140691
ここも僕一人でした。セット頭くらいのオンショアサーフィンなので、アウトに出るのがしんどかったのですが、テイクオフ出来てもショートライドのつまらないサーフィンでした。何本もテイクオフしましたが、1時間ほどのパドルトレーニングしてやめました!
Img_36031
DT フレミングも大荒れに荒れていました!! 明日のコンディション回復を祈ってコンドミニアムで荷物の詰め込みをやりました。 明日も最大級(ハワイ基準で20~30ft+)(日本基準で30~45ft+)波浪警報が発令されています。
 www.junkersurf.com

« 朝・夕ホノルアチャージ! | トップページ | DTフレミングからの嵐! »

サーフィン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ホノルア恐るべし!?:

« 朝・夕ホノルアチャージ! | トップページ | DTフレミングからの嵐! »

2019年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
無料ブログはココログ