最近のトラックバック

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

ポルシェセンター岡崎

午前中、棚卸ししながら・・・ランチした後、景品欲しさにポルシェセンター岡崎さんへ行って来ました。陽子さんの欲しかった景品ゲットできました〜  新しい911カレラがひときわ目立ってました!!
Img_6641  Img_6642
いつ行ってもこのディーラーさんは緊張しますね。素敵すぎる。。。

お店には・・・照ちゃんがマウイの清算に来てくれて・・・「めっちゃいい波で最高でした〜〜〜」マウイ話で盛り上がりました。
Img_6643
ゆみちゃんがお土産に持ってきてくれました。ありがとうございます! 明日は波乗り行けそうです〜

 www.junkersurf.com


LINE Pay 導入!

明日は年度末。毎年のことですが棚卸し業務に汗を流しています。
Img_6639  Img_6640
お店には・・・新たにラインペイ(LINE Pay)が使えるようになりました。もう少し早くできるようでしたが・・・何かしらの問題があり、遅れてしまいましたが・・・本日より新たに使えるようになりました。LINE Payアプリをダウンロードしてお店に来たください。

年度末となりましたが、お店には西辻さんがFIREWIREサーフボード、Rob Machadoトライフィン、SDデッキをお買い上げ、片岡くんもお買い物に来てくれました。夜、平岩くんがマウイトリップの清算に来てくれました。 ありがとうございます!

日曜日は波乗りできそうですね〜 笑)

 www.junkersurf.com 

インタースタイル情報!!!

先日、横浜で行われたインタースタイル情報、続編です!!!
Img_6581
これがアート! 写真ではなく描かれたものだそうです!! 凄い。
Img_6593
昨年あたりから流行り始めた防水性の高いバッグ。
Img_6594  Img_6595
何年も前に扱ったことのあるスムーススター・スケートボード。彼に詳しく英語で教えていただいた。
Img_6598
こんな良さげなバイクもありました。
Img_6600  Img_6599
ヘザーブラウン人気のあるアートを扱うお店は都内にもあるそうですよ!

今日は北西の風が強く吹き、冷え込みましたね! お店には・・・祥三君とこっちゃんがマウイトリップの清算に来てくれました。ありがとうございます。

 www.junkersurf.com

 

海の色が・・・

マウイトリップから戻って・・・初の伊良湖でのサーフィン! カメラのレンズ越しに見てもこんなにも海の色が違うのか?? びっくりしました。 青からグレーになっちゃった! 
Dsc_2272
いつものポイントに中原さんと集合!・・・の予定でしたが中原さんから「波はだらだらで良くないです×」という情報で二人で落ち合い、東へ移動しました。
Dsc_2274
最初の頃が潮が多くて、風も吹き荒れていない感じでいい波に感じられました。ブーツ、グローブ無しで入りました。想像していた水温よりはぬるく、めっちゃ冷たいとは感じませんでした! でも、でも、あぁ〜 伊良湖は冷たいね〜

お店に戻り・・・今日は日中、暖かい太陽が照らす予報でしたので・・・シルバラードの駐車の向きをいつもとは反対に向けて停車しておいて、購入してきたハンドルカバーをあらかじめ太陽パワーで温めておきました。。。そうしたら、見事着けることができました。う〜ん、なかなかお気に入り!!
Img_6637  Img_6636
残るはSNAG TOPのリフトサポート(ダンパー)となりました。自分のクルマ大事にしないとね・・・そして、ちゃんと直さなくっちゃねー!!!

 www.junkersurf.com

追記)

お店には・・・仕事終わりに杉浦君がマウイトリップの清算に来てくれて・・・そこに柴田さんも清算に来てくれて マウイ話楽しく長話できました。やっぱり同じ思いを共有できることは本当に楽しい!! 良い時間を持てました。。。 ありがとうございました。


マウイトリップ再び!

明日はマウイ帰りから初の伊良湖でのサーフィンできそうな条件です! めっちゃ寒そうだけど、パド筋動かしに行きましょうか!! セミドライでのサーフィンも久しぶりなんで・・・まぁ 行ってみましょう!!!

マウイ最終日の波乗りの様子です!
Dsc_21761  Dsc_21821  Dsc_21861
いやぁ 楽しかったなぁ〜 思い出しますね!!
Dsc_22371  Dsc_22421
お金があったら、すぐにでもマウイに戻りたいですね!!!
Dsc_2100_20200225162401  Dsc_21141_20200225162501  Dsc_21241_20200225162501
お店には・・・マウイトリップの清算に倉地君と中原さんが来てくれました。倉地君、何もなければ来年も行きたいって!! そうだよねー、あんなにいい波乗れるところなかなかないからね〜〜〜 笑)

 www.junkersurf.com

インタースタイル情報!!

インタースタイル情報・・・続編です! フューチャーフィンシリーズです!
Img_6580
こちらは、Creature デッキ、オリンピックチームデッキです! ちなみに右上がJAPAN TEAMです。
Img_6588
最新テクノロジーによるフューチャーフィン。。。かっこいいデザイン!!
Img_6591
これも最近の新しいデザインフィンですが・・・見ただけでアウトラインの違いがわかるよねー
Img_6592
Creature & FUTURE FIN などのブースでした。

お店には・・・岡本ちゃんがマウイトリップの清算に来てくれて、ケンジ君のセミドライとR2ハンガーをお買い上げでした。ありがとうございます。

 www.junkersurf.com


オートパーツ。。。

マウイトリップから帰ってきて、やはり今日も波がない! 愛犬マナちゃんと散歩した後、マウイの不動産情報をマウイの不動産屋さんから送って頂いて、のんびりコーヒーブレイクしながらチェックしています。 1ヶ月で作り上げたサーフィンもすぐに失われていまいそう!! 毎日サーフィン出来る環境は本当に素晴らしい!!!
Img_6617
今回、初めてクルマのパーツ屋さんに入ったことでシルバラードに必要な部品を購入することが出来ました。SNAG TOPのリフトサポート(ダンパー)は日本のwebsiteで調べてもパーツが見つからなかったので・・・マウイのオートパーツ屋さんで聞いてみようと決心しました。結局、マウイのパーツ屋さんに在庫がなかったのでオアフ島から取り寄せてもらいました! ワイパーブレードもシルバラード用は在庫が少なかったけれど、なんとか購入することができました。シボレーのハンドルカバーは珍しかったので衝動買い。笑) オイルエレメントフィルターはたくさん在庫がありました。車検のないアメリカならではの状況が反映されていて、なかなか楽しいお買い物が出来ました。

お店には・・・デッキパッド購入、ヘッドキャップ購入のお客様。柴田さんが来てくれて・・・ 夕方、山下君とまゆみさんが来てくれました。ありがとうございます。

 www.junkersurf.com


インタースタイル情報!

こちらが村上 舜プロが宮崎木崎浜でファイナル4位まで勝ち進んだあのOKAY modelです。真ん中がそのボードです!!
Img_6584
こちらが新しくSHARPEYE SURFBOARDS(シャープアイサーフボード)から発表されたNew model MAGUROです! パフォーマンスツインかパフォーマンスクアッドサーフボードとなっております。
Img_6582  Img_6583
お店には・・・岡本ちゃんが来てマウイ話で盛り上がり、大笑いして・・・夕方になり、江口さんが沖縄のお土産持って遊びに来てくれました。ありがとうございます。明日あたり、波残るといいですね〜
Img_6618

 www.junkersurf.com

横浜インタースタイル2020

マウイトリップから中一日、朝起きた際 体調もバッチリでしたので横浜へ出張しました。
Img_6576
横浜パシフィコ・・・みなとみらいの会場へ行きました。
Img_6615
早速、目に付いたのがシェイプ実践でした。以前良く、マウイのファクトリーで目にしました。懐かしい感じでした!!
Img_6579  Img_6587
またレポートします。

 www.junkersurf.com

PYZEL GHOST

今回のマウイトリップで大活躍したパイゼルサーフボード(PYZEL GHOST 5'11'') こちらは最終日のホキパビーチ、頭オーバー〜頭半 波乗りの後のスナップです。
Img_6524
昨年のマウイトリップから使って、結構なお気に入り! デッキには昨年から貼りっぱなしのWAX TRAK ベースコート要らずで使いやすいからお気に入りとなっています。若干ですが・・・デッキの凹みも抑えられると思います。
Img_6528  Img_6527
昨年と変えたことは大きな波のパワーに耐えられる様にダブルリーシュストリングス(ひも状)で対応しました。これっ 結構いいですよ!!
Img_6529
FCS2ボックス用のフィンは、フィリペ・トレドプロのMサイズ Lサイズを1set持って行きました。今回はあまり大きな波に挑戦しなかったので Lサイズの出番はなかったです。 笑) 

ドルフィンも効くし、テイクオフも早い、もちろんサーフボードしての大事な反応の良さは間違いないです!!!

 www.junkersurf.com



日本に帰って!

昨晩、名古屋国際空港に戻ってきました。1ヶ月ぶりの日本は気温6℃とアナウンスしていたので寒そうと思ったのですが・・・外に出てトリップ用ハードケース引いて歩いていると汗ばんで顔に当たる風が気持ち良く感じました。
Img_65431
1ヶ月以上、借りていたコンドミニアムとレンタカーです。やっと慣れたと思ったら、また振り出しです! 自分のお家に戻ったら戻ったで・・・扉を引くところを押したり、この服、どこにしまってあったっけ・・・コーヒーメーカーのやり方などなど忘れたことで迷います。 笑)
Img_65421
1ヶ月以上、マウイに行っていて思いましたが・・・日本の道路には信号がやたらと多過ぎ!・・・道も狭すぎ!!・・・これじゃぁ 疲れちゃって、少しでも楽したいと思って、赤信号をズルしたくなる! 遅い車がいたら、ちょいと危なくたって無理な追い越しをしたくなる!! 道路事情が色々なストレスを誘発してると言っても過言じゃないですね!!! 警察の方は是非、道路事情についての考察を進めておくべきと思いました。 なんならアメリカの道路事情を何ヶ月も経験するとすぐに違いが分かると思うんですけど。。。
Img_65441
今回のレンタカーがシボレータホ(CHEVOLET TAHOE AWD)です。ショートボードなら助手席を倒さなくても十分乗せられました。ハンドルの切れ角(舵角)はシルバラードより曲がってくれるので運転はしやすく、あまり大きさは感じなかったです! 装備としては、ワイパーがレインセンサーが付いていたので自動で雨量を感知して動くワイパーとなっていました。 あとは自分のスマホと連動させられる機能だったり、マウイをドライブしているのに自分お気に入りの曲を流しながら、ある意味日本にいる時と同じような感覚、普段聴く曲で運転もできていました。燃費までは測りませんでしたが、意外と燃料は減らなかったという思いでした。

お店には・・・成瀬さんが遊びに来てくれました。ありがとうございます!

 www.junkersurf.com


トリップ集大成!?

今朝のノースショア予想は天気予報が8~12ft、アプリでは2~4ft(HAWAII) 3~7ft(FACE)となっていました。ノースショアに向かう途中、天気予報でいうBREAZYらしく、思いっ切り曇って風が吹き荒れています。
Img_65451
実際ホキパビーチに着くと、もう既にセットが入ってくると200~300mくらいの幅でスープだらけとなる崩れ方。駐車場のクルマはまばらでローカルサーファーはいない感じ。華麗なるキッズサーファーもコーチと一緒に帰って行きました。こんな悪い波だけど、サイズは頭オーバー〜頭半くらいありそうで、ダブルサイズはまだ来ていない感じでした。アプリの予想通りだなぁ・・・と感じていました。
Dsc_2100  Dsc_21141  Dsc_21241
Dsc_21641  Dsc_21731
アウトに向かうサーファーがビーチに来たので、一緒にアウトしていきましたがアウトに出たところでそのサーファーは1本乗っていなくなっちゃいました。それでも周りを見渡すと5~6人が波を追いかけているので、僕は一番アウトにスタンバッテみました。
Img_65461
雨が降り終わった後の虹は低かったけれど、とても濃い綺麗な虹が一瞬架かりました!

何度かテイクオフしようとして、巻かれたり、落とされたりして、だんだんと自分のポジションを見つけていく時間はすぐに過ぎて、やっとポケットのある波を見つけました。上手く、テイクオフが決まり、長いことダウンザラインしていくと よりバンピーなインサイドセクションに来てパワーのあるスープに追い越されそうになります。最終的にフィニッシュすることは出来ず、スープに飲み込まれてしまいました。笑)
Dsc_22181
結構、掘れ掘れな波をテイクオフしないとサイドショアの風にやられたバンピーなうねりはなかなか楽なテイクオフはさせてくれません。

結局、2時間ほどでしっかりと3本乗りました。だんだんとセットの波がなくなっていったので楽しいところで終了しました。サーファーもどんどん少なくなっていったので・・・自分も3本目でやめようと決めていました。
Img_65381
余した食材を誰か日本人の方に手渡ししようとぶらぶらしていたら、ちょうど良いタイミングで岡崎友子さん(マウイ在住カイトボーダー&SUP&ウィンドサーファー&サーファー)に出逢えたので 食材を快く受け取っていただきました。
Img_6540
今日は実質の最終日なので陽子さんとランチは外食でと決めていました。ラハイナのFISH MARKETで Fish&Chips、Snapper Griled&French Fly、Onion Ringをオーダーして・・・時間をかけて見事完食しました。陽子さんも念願のFish&Chipsの美味しさに感動してました。
Img_65411
陽子さんをコンドミニアムに送り届け、気になるホノルアベイに波が入っていないか? チェックに行きました。ちょうど良いタイミングでセットが入ってきたので、ちゃっかり着替えてエントリーしていきましたが・・・入ってみると開いた波で西寄りの波が多くセット間隔も長すぎで・・・1時間で切り上げました。
Img_65661
今季最後のコンドミニアムからのサンセットです。本日のホキパでのサーフィンの模様はまた日本に帰ってからアップします。それでは・・・お店のオープンは2/19(水)午後1時よりスタートします。マウイ土産話・・・忘れないうちに早めに遊びに来てくださいね〜

 www.junkersurf.com




熾烈な戦い part2

昨日よりサイズアップ予想のノースショア、6~10ft しかしコンドミニアム前の波は反応していなかった。ホキパビーチに着くと昨日よりもサイズアップしてはいるものの、そこまでのサイズアップはなかったので 今日も熾烈な戦いに挑む心構えでローカルポイントへエントリーしていきました。朝一からしっかり混雑している雰囲気でした。
Dsc_19741
そんな中でも負ける心をひれ伏して、2時間弱のサーフィンを楽しみました。セットはまあまあなサイズ、頭サイズは軽くあったと思います。だんだんとスキルアップしている気がするだけにここでもっとサーフィンしていたいと思っちゃいます。
Dsc_18641  Dsc_18701
リペア工場にサーフボードを取りに行く時間になるともう既にウィンドサーファーがエントリーし始めました。
Dsc_19671
工場に着くと、オーナーがすぐに「約束通り直しておいたぞ!」「本当に日本へ発つのかい?」「そうです。ありがとうございました」「朝、ホキパビーチでサーフィンしたよ!風吹いてたけどね・・・」などと話し終えて・・・ 無事、サーフボードも受け取れたのでもう一度、ホキパビーチに戻り、ランチタイムの後、お昼過ぎたら熾烈な凌ぎ合いが和らぐはず・・・と思っていたら、みんな一日中サーフィンしてるじゃ〜〜〜ん!! そりゃ上手くなるわけだ!!! この環境でコーチにサーフィン指導してもらってキッズの頃から叩き上げるサーフィン。やっぱり本場は凄い。。。
Dsc_19791  Dsc_19771
レディスのサーフィンも侮るなかれ、見てるだけでも惚れ惚れするね。
Dsc_19851 
とてもパワフルなサーフィンを見せていたサーファーです。ものすごいパワー!!
Dsc_20041
見るからにこのキッズが代表的な存在感を示していました。まだ小学生低学年だと思います。将来が楽しみですね〜 来年はどう変化しているのか?? 
Dsc_20201  Dsc_20281  Dsc_20291
このローカルポイントで圧倒的な存在感を出していた少年。中学生くらいだろうか? まだとても幼く感じるけれど、サーフィンは抜群です!!! もうスポンサードされてるサーファーですね。。。 午後からだったら大丈夫?? なんて気持ちを吐き捨ててこのサーファーの中にエントリーしていきました。干潮時で風が強く吹いているにもかかわらず、結構な波が入ってきていました。何本か乗れましたが1時間半ほどで終了としました。
Dsc_20531  Dsc_20551  Dsc_20641
着替え終わって帰り際には、隣のポイントはウィンドサーファーがたくさん! 昨日よりも強風だったのでやっぱり昨日よりも上手なウィンドサーファーがいたので時間を忘れそうになるところでした。

明日は最終日。今日よりもサイズアップ予想なので今季マウイトリップの集大成として、サーフィンしようと思います。あと一日だけに・・・

 www.junkersurf.com






熾烈な戦い!?

昨日よりもサイスダウン予想の金曜日。ノースショア、ホキパビーチに向かいました。今日も東風が吹き荒れる予想なのです! 早めの1ラウンドが必須です。ホキパビーチに着くとやはり昨日よりもサイズダウンしていて、腹〜胸 セット肩サイズくらいなので・・・本日もローカルポイントにエントリーしていきました。
Dsc_13501 
風は結構強く吹いているのですが、テイクオフポジションは掘れた波がたまにやってきます。レフトもありますがそんなに伸びません!
Dsc_12731
ここはポジション争いが熾烈です! どこでどの角度で掘れて来るかを察知してテイクオフします。波をいち早く判断してテイクオフしないと波は取れません!! 友達のテイクオフからのライディングです! とても真摯なナイスガイです!!!
Dsc_13831  Dsc_14031  Dsc_14201
セット間隔が長ければ長いほど熾烈な戦いが繰り広げられます。この写真を見ると熾烈な戦いが手に取るように見ることができます。熾烈な戦いに勝って楽しいライディング出来ました。
Dsc_14661  Dsc_16031 
3時間もすると風の影響でしょうか? 開いた波しか来なくなって終了としました。すっきりと晴れて華氏81~82℃くらいありそうな暖かなホキパビーチでランチしました。お昼過ぎにはウィンドサーファーがたくさんライディングし始めました。
Dsc_17551  Dsc_17581
明日はノースショア6~10ftとサイズアップします!期待してノースショアに向かいます。

 www.junkersurf.om




友達と再会!!

早朝にカフルイ空港へ向けて、クルマを走らせる。CHEVOLET TAHOE AWD もだんだんと自分の車のように慣れてきて、日本に戻ったらシルバラードに乗るのがどれくらい違和感を感じるのか?・・・楽しみでもあるね。
Img_64071
平岩君に別れを告げ・・・笑) 空港からカナハビーチへ移動して朝食タイムとしました。僕のコンビニ珈琲用に購入したものを陽子さんがオレンジジュース入れて最初に飲むという・・・夫婦あるあるですかねー 笑)
Img_64081  Img_6412
久しぶりにノースショアに来たのでサーフボードのリペア工場によると・・・想像していた通り「2/17には出来るよ!」というので「その日は早朝に日本に向けて飛び立つので受け取りは無理です。」と伝えると「2/15 am11:00に取りに来い!」というので「本当に大丈夫??」というと「俺を信じろ」ってオーナーさんが笑っていうから、土曜はここお昼で終わりじゃん! ちゃんと土曜のお昼までに直してよ〜〜〜 お願い!!! 

今日は東風が強く吹いて、東側(HANA)が大きくサイズアップする予報(8~12ft)。ノースショアはそこまでのサイスは期待できないけれどホキパビーチに着くと、隣の隣にローカルの友達の車があってエントリーする準備が終わっていた。おはようの挨拶して、陽子さんを紹介して、「最初はいつものポイントへ行って、その後は右に移動するぞ」と言い残していったので 後から追いかけて行って一緒に波乗りしました。
Dsc_10861
陽子さんが撮ってくれた友達と一緒に写ってる貴重な写真。波はバタバタでサイドショアが強くて乗れそうになかったので 直ぐに一緒にローカルポイントへ移動しました。近くにいたロングボーダーのお姉さんは話してたらあの「JAVA JAZZ」でシンガーをしているそうで「来てね〜」って誘われました。だんだんとローカルとのパイプも繋がっていきますね。

ここローカルポイントはいつも混雑していて、競争が激しいポイント。波の掘れ方に特徴があり、乗って行く先にサーファーがたくさんいるのでどちらかというと緊張するサーフポイントです。それでもほとんどのサーファーは上達したサーファーなのでみんな上手に避けてサーフィンしていますけど・・・ このシーンもロングボーダーとの絡みがあった危ないシーンでした。
Dsc_11211  Dsc_11281
このシーンは今日いちのシーンとなったライディング! 掘れていてフェイスが続いたのでスピードが乗っていました。最後の当て込みの瞬間! フローター気味になって厚いうねりから前に戻れなく終わってしまいましたが気持ちよかったです!!
Dsc_11821  Dsc_11921  Dsc_11931
風がビュンビュンに吹いていてもこのクオリティーの波があるのは本当に素晴らしいですね! うねりの厚みもパワーも違います!! 一方、ローカルの友達はツマラナイからか?・・・すぐに上がっていってしまったんですが僕はローカルのキッズが10人くらいになるまで粘ってやっていました。風が吹き、雨も降り、なかなか大変な波乗りでしたが楽しかったです。
Img_64141
ホキパビーチでランチして・・・陽子さんのお買い物ツアーに出かけました。ヨガウエアを探しに先ずはOLD NAVYです。日本は撤退してしまったので一緒にチェックしてみました。
Img_6411
次はカフマヌセンターへ・・・FOREVER21にチェックしに来たのですが日本同様、こちらも閉店していました。いろいろなお店を見たところでタピオカドリンクを最後に飲みながら、帰路につきました。
Img_6413
気になるポイントのスナップを陽子さんに撮ってもらったけど・・・晴れ間が欲しかった〜〜〜
Img_6415
だんだんと食材が減ってきて、もう直ぐ自分たちも帰る日が近くなってきたことが感じられてきました。明日もサイスが小さいのでノースショアに向かいます。それではまた明日・・・

 www.junkersurf.com



クジラがジャ〜ンプ!!

平岩君が最終日の本日。朝からやっと暖かいマウイが戻ってきました。ココナッツツリーを庭師さんでしょうか?朝から職人さんが剪定作業をしてくれていました。ロープ1本でかなり高いところまで・・・ナタひとつで剪定していました。すごいですね。
Img_6341
今朝のホノルアはミニマムな感じですが、小波の練習には最高の条件でローカルサーファーさんも2人いましたがすぐに上がっていってしまったので、ビジターサーファーでシェアしながら楽しいサーフィンとなりました。3時間くらい岩横でやりました。
Dsc_10452
波乗りの後、元気なクジラさん達がいたので望遠レンズで狙っていたら、何度もジャンプしてくれました。このクジラさんが2連続ジャンプしてくれたので上手に撮れました。大きく引き伸ばすといいジャンプしてくれてます。
Dsc_10791  Dsc_10792
ランチしにコンドミニアムに戻り、すぐにお買い物ツアーでここに行きました。
Img_6343 
そういえば、杉浦君と中原さんが記念のお土産買ったお店が5日間くらいで改装工事に入ってました。最初、陽子さんに「確かここら辺で二人がお土産買ってたんだよ〜 でもどこだったかな〜〜 あれ〜〜〜???」・・・って狐につままれた感じでしたよ。その時は・・・笑)
Img_6344  Img_6346
お買い物ツアーを終えて、また夕方のホノルアサーフに行きました。潮が満ちてくる頃に潮が動くかな? と考えていて がけ前に3本だけ入ってきた一番大きなセットを捕まえてフィニッシュ出来ました。めちゃくちゃラッキーでした。5日前くらいから一緒にホノルアでサーフィンしているシーガル着た”通称チアゴ”から「お前が今日一番のセットを捕まえたんだよー」って言ってくれました。超ラッキー!!!
Img_6347
平岩君、「こんないい場所、また来たいですね!!」リーフの波、ロケーション、きれいな水などなど、満足して帰れるかな??

夕方波乗りしている時、沖でめちゃくちゃデカイクジラが2回ジャンプして、周りのサーファーもめっちゃ興奮していました。あれだけデカイクジラさんがジャンプしてくれるなんて・・・「平岩君にまたおいでね!!」と言ってたような気がしました。 
Dsc_1085
最終日はステーキ&サラダで締めご飯としました。平岩君が「10日じゃ足りないですね!!!」・・・と一言。 明日は空港に早朝向かいます。

 www.junkersurf.com




ホノルアサーフの後はお買い物。

今朝方まで土砂降りの雨が降って、今朝の波乗りも危うい感じがしていましたが なんとかやれそうな天気の回復具合! コンドミニアム前のポイントも昨日よりダウン気味。 ホノルアベイに向かうとたまのセットはサイズがあったので すぐにアウトしました。
Dsc_1038
がけ前にポジショニングして、まあまあなサイズでテイクオフするも昨日からの風の影響もあって抜けられるような掘れたうねりがなかなかやって来なかった。 がけ前を諦めて、岩横から岩前に移動して何本もテイクオフするもあまり続かない波ばかり・・・途中、雨がまた降ってきて・・・虹がかかったり、風が吹いてきたりとまだまだ低気圧が近くに居座ってるようなホノルアでした。
Img_6332
波乗りは午前中1ラウンドして、午後からはノースショアへお買い物に走りました。写真はジャグジーにガスを充填しに来たガストラック! ザアメリカって感じの1枚です。
Img_6333
お買い物は先ずはマウイコストコでお買い物して・・・お次はこのWHOLE FOODSでまたまたお買い物〜
Img_6334  Img_6335
3軒目はここっ! DOWN TO EARTHで決まりでした。ラハイナハイウェイで見られた虹も綺麗でしたよ〜
Img_6336
平岩君も明日が最終日。どんな波が待っているのでしょうか??? テレビでナザレ(NAZARE BIG WAVE TOW CHARENGE)を観ながらブログアップしています。 笑)


 www.junkersurf.com




嵐真っ只中!

朝食食べた頃に晴れ間が戻ったコンドミニアム前のビーチパーク。まだ風も吹いているし、波はまばらでぐっちゃぐちゃ!
Dsc_1031
こういう北西の風が強い日は、目指すは・・・ なんて思っていたら、土砂降りの雨がやってきた。
Dsc_1033_20200211110701
昨晩もひどい風と雨でしたが、昼間降っているとなんだかやることなくて・・・お昼過ぎまでテレビ見たり、ごそごそしていましたが 耐えきれずにラハイナへショッピングに出かけました。
Img_6326
ラハイナの港の中もオンショアで大荒れでした。この低気圧、いつになったら晴天をもたらすのだろうか???  まぁ平岩君の足にとってはいい休養になってトゲも気にならなくなればいいけどね!!! 僕としては半日、寝転んでいたりしたので明日からまたしっかり波乗りしたいと思えています。

 www.junkersurf.com

嵐の前のホノルア

夕方になって海の方からコンドミニアムに北西の風が隙間風となって入り込んできています。低気圧がハワイ諸島の北に位置し、今晩から明日にかけて強風により大きな北西うねりを運んでくるそうです! 明日か明後日、JAWS(Piahi)がヒットするかもしれません。

今朝は風が強く吹き始める予報だったので、朝早くからホノルアで午前中と決めて3時間波乗りしました。うねりはバラツキ、バンピーで楽しい波乗りとはなりませんでした。パドルを維持した感じでしょうか?
Dsc_1024
波乗り終えた時はクジラが5分ほど近くを泳ぎ回り、崖の上から眺められる素晴らしい景観を見せてくれていました。
Img_6322
平岩君はホノルアでのサーフィンの前半に一度足をリーフに着いてしまったらしく、サーフィン中は全然気にならなかったらしいのですが、クルマにたどり着いた時には、ビッコ引いていたのでよく見ると・・・ウニを踏んでしまったらしく・・・これで2人目ですね。笑) 前任者と同じくホノルアでウニにやられました、仲良く3個刺さってるそうです。。。笑) 

ランチ時にウニのトゲの一番デカイやつをを陽子さんが取っているのですが・・・痛みを与えただけで、結局とげ抜きがなくて取れなかったです。笑)
Dsc_1028
明日の強風、北西風がどれくらいなのか? 天気予報ではものすごい20m/s以上の風が吹くなんて言ってますが・・・さぁどうでしょうか??? いろんな条件を楽しみたいと思います。 ひょっとかして、レンタカーTAHOE AWDが威力を発揮するJAWSに臨むことになるかも・・・

 www.junkersurf.com



初のコンドミニアム前!

今朝は波が上がる予想。注意報レベルの予想となっています。3日間吹き続けた北風がもたらすうねりがホノルアベイにヒットしていました。明らかに今回のトリップで一番大きなホノルアです。私もエントリーポイントからアウトのスウェルが来ないタイミングを見て覚悟してアウトしました。平岩君もチャレンジしていました。
Dsc_1007
潮が引きになるまでの1時間、頭オーバーから頭半のアウトスウェルを追いかけましたが・・・乗ることができませんでした! パドルパワーに勝るサーファーに全て持っていかれました。残念でした!!
Dsc_1009  Dsc_1010
干潮とともにビッグスウェルが入らなくなったので早めの終了としてホノルアを後にしました。
Dsc_1008
平岩君と一緒に岡本ちゃんが走ったシュノーケリングポイントをチェックに行きました。
Img_6291  Img_6299
例のアバターの木も懐かしく見てきました。ホノルアでやられた時の対処法としてシュノーケリングポイントからの戻り方もチェックしておいて・・・これでバッチリ!
Img_6295  Img_6297
コンドミニアムに戻り、僕はいつものようにランチタイムの後はお昼寝。行儀よく寝ていたようです 笑)
日焼けもだいぶ焦げたようになってきて・・・帰る頃にはマウイローカルのような顔になってるかもです。。。
Img_6305
夕方になる前にコンドミニアム前のポイントにもたまのセットが入ってそうで・・・風も思ったほど吹き荒れていないのでクルマでビーチパークまで行き平岩君と一緒にアウトしました。
Dsc_1012  Dsc_1011
ビーチにいたかなりの望遠レンズをつけたカメラマンが「一番デカイセットを乗ったら撮ってやるぞ!!」というので僕が「ビッグセットを乗るつもりでいます!!!」と言い放って誰よりも一番アウトに出て行くと、最初は肩〜頭サイズでしたが・・・頭オーバーセットも現れ出して誰もいないアウトから一番デカイセットを追いかけまわして、5本乗りました。いい波は150m~200mくらい乗れました。ビーチに戻るってくるとあのカメラマンはいなくなってましたが、自分なりにチャージしたなかなか楽しい時間を過ごせました。

サンセットタイム。「平岩君、アウトセットが入ってきたよーーー」・・・って見てたら、お母さんクジラがジャンプ! さっと一眼レフカメラ構えて捉えましたよ!! 子クジラ君のジャンプです!!!
Dsc_10151  Dsc_10171  Dsc_10201
140mmの望遠レンズでの撮影ですが・・・拡大してみますね。。。 また撮れたらアップするね!!
Dsc_10152  Dsc_10172  Dsc_10202
明日から少しサイズダウン傾向です。まだまだ波を追いかけまわします〜〜〜

 www.junkersurf.com







晴れただけで最高!

朝になると一日中降り続いた低気圧が通り過ぎて、コンドミニアム前のポイントも晴れていました。しかし低気圧に吹き込む風は強めに吹き荒れているのでホノルアベイに向かいました。風は強めだけど、スウェルはまあまあなサイズが届いていました。
Dsc_0759 
陽子さんが本日はカメラマンで私を撮ってくれました。風が吹いて、バンプがあって、走りづらいですがサーファーが少なくて乗れるから楽しいです!
Dsc_0779 
ホノルアはやっぱりここが一番掘れたセクションでテイクオフが難しいですね。
Dsc_0795  Dsc_0801
何本も乗れて楽しい午前中の波乗りでした!!こんなに乗れるなんて・・・
Dsc_0811  Dsc_0824
晴れてるだけで風が強くても暖かいし、タッパーで気持ちよいサーフィンできました。
Img_6257 
天気が良ければ、絵葉書のような写真が撮れるホノルアベイ。
Dsc_0842  Dsc_0840
一度、コンドミニアムに戻り・・・お昼寝してからの夕方サーフィン! 少し荒れたホノルアでしたがなんとかテイクオフ出来ました。大きめなセット頭オーバーサイズも入っていました。
Dsc_0860  Dsc_0863
明日は本日よりもサイズアップ予想。しかも土曜日。。。サーファーが少ないといいけど・・・
Img_6259  Img_6290
夕方、お買い物に出て・・・夕飯は美味しく、あんかけスパ&トースト&サラダでした。

 www.junkersurf.com


肌寒いホノルア!

昨晩遅くから前線を伴った低気圧が通過し始め、雨が降り出しました。温度も今まで最高気温が華氏82℃で暖かかったのですが今日は76℃と肌寒い北風が吹き荒れています。コンドミニアムの出入り口の扉を開けると肌さむい風が吹き込んできます。朝のニュースではカウアイ島とハワイ本島に警報が発令されていました。きっと大雨が降っているんでしょう!!!
Dsc_0747
いつものように起きて朝ご飯食べ終わったら、またしっかり雨降ってきて出鼻をくじかれました。それでも午前中にホノルアをチェックに向かいましたが・・・2人のサーファーが乗れずにパドルしていました。
Dsc_0749  Dsc_0750
一旦、コンドミニアムに戻って仕切り直しして、ランチタイム。やっとこさ晴れてきた! 少しサイズアップしている感じがあるのでもう一度ホノルアを目指すことにしました。
Dsc_0751  Dsc_0758
天気が良くなり外を見ていたら、急に母クジラがジャンプ。焦ってカメラを構えると子クジラちゃんですがジャンプの瞬間を捉えました。
Dsc_0752  Dsc_0756
ホノルアに着くとすぐにまた曇ってきて、雨がいつ降ってくるか微妙な雰囲気でしたが、サーファーはわずか5~6人なので、がけ前に2人でスタンバイしました。ほとんどオンショアジャンクな条件ですが、たまにやってくる整ったスウェルをテイクオフし、4本フィニッシュ出来たので寒くて、久しぶりのタッパーでのサーフィンでしたが夕方までサーフィンして良かったです。

波乗り終えて、ジャグジーに直行するかシャワーにするか? って感じの肌寒さでしたがあまりのどしゃ降りの様相に部屋にすぐにチェックインしました。明日には晴れる予報なので、少し肌寒い日が続きますが波乗りを引き続き楽しみたいと思います。

 www.junkersurf.com

マウイでエボシ???

ノースショアの天気予報、波情報が5~8ftと微妙なサイズ。ホノルアベイを朝一チェックしようと思いましたがコンドミニアム前はほぼフラット!
 まっすぐにノースショアを目指しました。ホキパに着くと昨日とあまり変わらない状況ですが、右も真ん中も左側も割れていました。ビーチパークはすでにクルマを置けるスペースがなくて・・・4WD TAHOEで楽に停められました。
Dsc_0638
昨日が風波っぽい波だったことからすれば、うねりっぽい本来の波が届きつつある感じでした。
Dsc_0640
昨日に続いてのホキパサーフ! 慣れた感じで二人でパドルアウトしていきました。昨日に引き続き、私はローカルポイント側でひたすら波待ちして、ポジションを少しづつ移動しながらピークに自分を合わせていきました。
Dsc_0656  Dsc_0661
ロングボードあり、ショートボードあり、ピークから早くテイクオフしたサーファーが波に乗れる! 本来のサーフィンの厳しい世界がそこにはあります。サーファーとのコミュニケーション、対峙能力、気持ち、いろいろなことが重要となります。
Dsc_0672
平岩君も変わらず、チャージしていました。サーフィン途中、エボシ?(クラゲ)に刺されてしまったそうです!! 私の経験ではハワイにエボシはいないと思っていましたが・・・まさか!?
Dsc_0686  Dsc_0689
たまのセットは頭越えでした。だんだんとうねりのパワーがなくなっていき、お昼過ぎには終了しました。
Img_6226  Img_6228
波乗りの後はパイアビーチに移動してランチ。平岩君のエボシ薬を買いにパイアタウンへ行き散策。いいものを見つけることが出来ました。買い物しないけど楽しんでました。
Img_6227
平岩君のエボシに刺されたところも回復してきたので・・・パイアビーチを後にして、もう一度ホキパビーチへ
Dsc_0744
2ラウンド目のホキパはボコボコした海面でサーファーも少なめなのですが、相変わらずクルマはいっぱいでした。左のライフガードハウスのところからエントリーして、正面くらいでたまにやってくるセットの掘れたセクションに合わせてテイクオフ。面は悪いけれども慣れてくるとまあまあ長く乗れて楽しかったです。
Dsc_0746
ローカルサーファーでしょうか? 古いハイラックス4WDを大事に乗ってる感じでした。スバラシイー!!!

コンドミニアムに戻ると辺りは雲だらけ。今晩から明日の昼過ぎまで前線を伴った低気圧が通過するので雨が降るそうです。雨の降りかた次第では明日はのんびりするかも・・・今晩はジャグジータイムの後にピザに餅とベーコンをトッピングしてサラダを添えて食べました。

 www.junkersurf.com



もうここっきゃない!

天気予報での波情報ではノースショア 2~4ftとある。昨日のように風も吹き荒れない予報なのでホキパビーチに向かいました。予想通り、ここしか波がない感じでした。
Dsc_0628
いつもの私のポイントはだらだらなうねりしかなく、昨日吹き上がってたトレードウインドの風ウネリがたまに反応してセットが入ってきていました。
Dsc_0630
ここはどちらかというとローカルが入るイメージが強いのですが、私も躊躇なく入れるようになってきました。だんだんとポジションも分かってきたし、そんなに緊張なくサーフィン出来るようになりました。
Dsc_0631
途中からローカルの友達も一緒になってサーフィンしました。平岩君もホキパサーフの雰囲気の良さを味わって楽しんでいました。アフターサーフはのんびりランチして、空港に陽子さんを迎えに行きました。渋滞もなくすんなり、ちょっぴり時間があったのでクルマのパーツ屋さんに寄ると頼んでいたパーツがオアフ島から届いていました。ラッキー!!!
Img_6223
3人でコンドミニアムに戻ると「すごい綺麗なお部屋だね〜、眺めも超いいじゃん!!」・・・気に入ってくれたようで良かったぁー!!! ちょうどハウスクリーニングが終わっていて、そこに陽子さんがすぐに整頓を始め出して お部屋もすっきりしました〜〜〜
Img_6219
夕飯食べた後はみんなで今日もジャグジータイム。ゆったり・まったりしてパドルの疲れを癒せたら最高だね。

 www.junkersurf.com

飛ぶ発つ前のひと滑り。

早朝サーフィンに向けて、夜遅くまで準備した皆さん。早起きしてあまりサイズがなさそうな予報なので、パイアビーチで1時間波乗りしました。心地よい疲れを持って日本に向けて飛び立って行ったことでしょう。波乗りも充実していたので楽しめた筈! 賑やかな時間をありがとう!!
Img_6199 
彼らに見送ってもらい、僕はリペア工場へクルマを走らせました。ハレアカラがとても綺麗に見えました。ハレアカラハイウェイを登りながら・・・・
Img_6201
一瞬、迷いそうになったけれどリペア工場にたどり着けました。ボードのクラッシュした理由は、やはりカメとの衝突でした。GoPro動画にしっかりと写っていました。暖かい環境でのサーフィン、カメさんとの衝突に皆さんもご注意ください。
Img_6203  Img_6204
綺麗に直してもらう約束を交わして、リペア工場を後にしました。
Img_6205
平岩君を迎えに行く前に洗車機にクルマを通しました。
Img_6207  Img_6212
少し時間を持て余して・・・のんびりして空港に向かうと・・・平岩君のサーフボードだけがが届かないということでもう一度カナハビーチで時間つぶし。
Dsc_0624  Dsc_0625
今日はトレードウインドが復活したのでウィンドサーフィンやカイトボーディングが盛んに行われていました。
Img_6216
結局のところ、3便遅れくらいでサーフボードが着く予定でしたが、全く届かないので・・・一度諦めかけてカフマヌセンターでタピオカドリンク飲みながら仕切り直しして、午後4時(3時間遅れ)に空港オフィスを訪ねたら届いていました。良かったー!! これで明日から波乗りできますね。。。

 www.junkersurf.com



最高のホノルア!?

日曜日という日が彼らにとってのマウイ最終日。サーファーがたくさん集まる日曜日。昨晩も遅くまで盛り上がっていたので、やはり早くは起きれなかったようだ。コンドミニアム前の波と天気予報の波予報とを照らし合わせてホノルアベイに向かいました。
Dsc_0605
昨日と同じように少し東よりのスウェルでロングライドしやすい波。出遅れたのにもかかわらず、意外とサーファーの数が日曜の割に少ない!この条件のホノルアなら、日曜はすぐに激混みとなってしまう! 今日がスーパーボールデーだからだ!!
Dsc_0607 Dsc_0610
昨日と比べてあまりサイズはないけれど、サーファーが少ないのでとにかくセットのヤバめな波を除けば僕らもテイクオフが可能になるし、波取り合戦があまり壮絶ではないので余裕を持ったサーフィンが出来る。ちょうど波に目が慣れてきたこともあって3人とも崖のケーキボールを超えて最後まで150mくらいの素晴らしいロングライディングを実現できた。
Img_6172  Img_6173
僕も今季最高のホノルアでの1本(頭オーバーくらい)をロングライドしてほぼほぼフィニッシュできるポジションまで走り抜けていったら、カメさんか何かにフィンが衝突して フィンとボックスがいってしまいました! 仕方ないのでその後からはPYZEL GHOST 5'10'' で突っ込みまくりました。

夕方のサーフィンもすいているホノルアでみんなで波を追いかけました。6時までしっかりと楽しみました。
Img_6188  Img_6189
夕飯はステーキ&ソーセージ&クリームシチュー&サラダと最後の晩餐?と勘違いしそうな美味しい食事を戴きました。BBQグリルも使い慣れていい焼き加減となりました。それではお休みなさい!!

 www.junkersurf.com


得した気分!

天気予報の波情報だと12~18ft・・・昨日よりも若干のサイズアップと期待出来そう。 しかも北東スウェルとあってホノルアでバッチリなコンディション。 ホノルアを期待していくと確かにグッドコンディションっぽい!
Dsc_0600
サイズはさほど大きくはないけれど、ウネリの向きが良さそうなので・・・Gerry Lopez 6'10''でエントリーしました。
Dsc_0602  Dsc_0603
お昼までしっかりとサーフィンしました。2本がけ越えが出来て満足のいくサーフィンでした。コンドミニアムに戻り、みんなでラハイナタウンへ散歩に行き、お買い物に付き合ったりしました。
Img_6150
フィッシュマーケットでフィッシュ&チップスを久しぶりに食べて満足の味でした。
Img_6148
夕方に初めてちょっぴり虹が出るほどのスコールが降りました。本日が最終日だと勘違いしていた5人は 明日まで楽しめると間違っていて得した気分で明日も一緒にサーフィンします。

 www.junkersurf.com


連チャンホノルア!

昨日よりもサイズアップしたコンドミニアム前のビーチを見て、今日ものんびりサーフに向かいました。「今日はお買い物とステーキ食べたいので近場でできるといいねっ」 まずはホノルアをチェックしてみました。「なんとか出来そうだからここにしよう!!」
Dsc_0595  Dsc_0596
3人は真ん中で波乗りしていて・・・僕はがけ前に居座ってひたすら突っ込みまくりました。PYZEL GHOSTにしっかりと合わすことが出来ずに不甲斐なさを感じた午前中でした。やっぱりホノルアのケーキボウルは特別な掘れ方をしますね。まさにスペシャル!!!

午後からもなんとかホノルアで駐車できたのでエントリーしていくと、いつものローカルサーファーが2人いたのでちゃんと挨拶できて良かった。やっぱり1年ぶりの挨拶って特別な感覚があるし、それが世界のホノルアだからより特別な感情を思い起こしてくれます。
夕方サーフィンには Gerry Lopez出したら、見事に真ん中でテイクオフしてがけ前を通り越してフィニッシュできました! ローカルサーファーが「ナイスライド!」 って言ってくれた 嬉し)

夕方の買い物に付き合って・・・カアナパリに出向きました。めっちゃハイリフトしたタコマを発見!
Img_6142  Img_6140
夕飯はみんなで助け合ってステーキ&パプリカサラダ&マッシュルーム&ソーセージを戴きました。美味しくできて良かった〜〜〜
Img_6143
いやぁ この笑顔溢れる生活もあと少し・・・マウイトリップ満喫しましょう! さて最終日、どこのポイントの波を攻めましょうか? いや やられましょうか?? 笑)

 www.junkersurf.com

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ