最近のトラックバック

« クジラがジャ〜ンプ!! | トップページ | 熾烈な戦い!? »

友達と再会!!

早朝にカフルイ空港へ向けて、クルマを走らせる。CHEVOLET TAHOE AWD もだんだんと自分の車のように慣れてきて、日本に戻ったらシルバラードに乗るのがどれくらい違和感を感じるのか?・・・楽しみでもあるね。
Img_64071
平岩君に別れを告げ・・・笑) 空港からカナハビーチへ移動して朝食タイムとしました。僕のコンビニ珈琲用に購入したものを陽子さんがオレンジジュース入れて最初に飲むという・・・夫婦あるあるですかねー 笑)
Img_64081  Img_6412
久しぶりにノースショアに来たのでサーフボードのリペア工場によると・・・想像していた通り「2/17には出来るよ!」というので「その日は早朝に日本に向けて飛び立つので受け取りは無理です。」と伝えると「2/15 am11:00に取りに来い!」というので「本当に大丈夫??」というと「俺を信じろ」ってオーナーさんが笑っていうから、土曜はここお昼で終わりじゃん! ちゃんと土曜のお昼までに直してよ〜〜〜 お願い!!! 

今日は東風が強く吹いて、東側(HANA)が大きくサイズアップする予報(8~12ft)。ノースショアはそこまでのサイスは期待できないけれどホキパビーチに着くと、隣の隣にローカルの友達の車があってエントリーする準備が終わっていた。おはようの挨拶して、陽子さんを紹介して、「最初はいつものポイントへ行って、その後は右に移動するぞ」と言い残していったので 後から追いかけて行って一緒に波乗りしました。
Dsc_10861
陽子さんが撮ってくれた友達と一緒に写ってる貴重な写真。波はバタバタでサイドショアが強くて乗れそうになかったので 直ぐに一緒にローカルポイントへ移動しました。近くにいたロングボーダーのお姉さんは話してたらあの「JAVA JAZZ」でシンガーをしているそうで「来てね〜」って誘われました。だんだんとローカルとのパイプも繋がっていきますね。

ここローカルポイントはいつも混雑していて、競争が激しいポイント。波の掘れ方に特徴があり、乗って行く先にサーファーがたくさんいるのでどちらかというと緊張するサーフポイントです。それでもほとんどのサーファーは上達したサーファーなのでみんな上手に避けてサーフィンしていますけど・・・ このシーンもロングボーダーとの絡みがあった危ないシーンでした。
Dsc_11211  Dsc_11281
このシーンは今日いちのシーンとなったライディング! 掘れていてフェイスが続いたのでスピードが乗っていました。最後の当て込みの瞬間! フローター気味になって厚いうねりから前に戻れなく終わってしまいましたが気持ちよかったです!!
Dsc_11821  Dsc_11921  Dsc_11931
風がビュンビュンに吹いていてもこのクオリティーの波があるのは本当に素晴らしいですね! うねりの厚みもパワーも違います!! 一方、ローカルの友達はツマラナイからか?・・・すぐに上がっていってしまったんですが僕はローカルのキッズが10人くらいになるまで粘ってやっていました。風が吹き、雨も降り、なかなか大変な波乗りでしたが楽しかったです。
Img_64141
ホキパビーチでランチして・・・陽子さんのお買い物ツアーに出かけました。ヨガウエアを探しに先ずはOLD NAVYです。日本は撤退してしまったので一緒にチェックしてみました。
Img_6411
次はカフマヌセンターへ・・・FOREVER21にチェックしに来たのですが日本同様、こちらも閉店していました。いろいろなお店を見たところでタピオカドリンクを最後に飲みながら、帰路につきました。
Img_6413
気になるポイントのスナップを陽子さんに撮ってもらったけど・・・晴れ間が欲しかった〜〜〜
Img_6415
だんだんと食材が減ってきて、もう直ぐ自分たちも帰る日が近くなってきたことが感じられてきました。明日もサイスが小さいのでノースショアに向かいます。それではまた明日・・・

 www.junkersurf.com



« クジラがジャ〜ンプ!! | トップページ | 熾烈な戦い!? »

サーフィン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« クジラがジャ〜ンプ!! | トップページ | 熾烈な戦い!? »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ