最近のトラックバック

« 久しぶりの波乗り | トップページ | 梅雨の晴れ間 »

小川直久プロ

パイプラインの大会で10ポイントを叩き出した、ディープバレルを抜けてきた伝説のレジェンドプロサーファー
小川直久プロが51歳の若さでご逝去されたそうです。とてもナイスガイでなんでもハキハキ答えてくれたのが印象的で今でも鮮明に覚えています。田原プロで『波が小さすぎてデッキで足裏が擦れて痛くて痛くて・・・』とお話しされてたのを思い出しました。
ご冥福をお祈りいたします。
Img_3702
こちらはサーフショップジャンカーに来店して、サイン色紙をみんなに描いてくれた時の記念写真です。
今となってはとても懐かしいメンバーばかりです 笑)
Img_3703
こちらの写真は2007年6月23日 ジャンカーブログより抜粋しました。

 www.junkersurf.com


« 久しぶりの波乗り | トップページ | 梅雨の晴れ間 »

心と体」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

サーフィン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 久しぶりの波乗り | トップページ | 梅雨の晴れ間 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ